主な収蔵品

展示中作品

叢梨地牡丹唐草蒔絵沈割箱

むらなしじぼたんからくさまきえじんわりばこ

叢梨地牡丹唐草蒔絵沈割箱 1組
縦36.7 横30.6 高19.7cm
江戸時代
井伊家伝来資料

香木を割り削る道具一式を収納します。宜子(よしこ)の婚礼調度で、叢梨地に牡丹唐草文と菊紋、三ツ横菊紋を蒔絵で表しています。箱は2段に分けられ、上段には香鑿(こうのみ)、香鋸(こうのこ)、香槌(こうつち)を収納し、下段には大小の沈割台を収納します。

関連する作品

HOME >主な収蔵品 > 叢梨地牡丹唐草蒔絵沈割箱