主な収蔵品

紅花緑葉牡丹鳳凰文六足卓

こうかりょくようぼたんほうおうもんむつあししょく

紅花緑葉牡丹鳳凰文六足卓 1基
縦29.4 横45.0 高51.4cm
江戸時代
井伊家伝来資料

全面に牡丹と鳳凰の文様をあしらった六脚の卓。紅花緑葉(こうかりょくよう)と呼ばれる彫漆の技法で、朱漆と緑漆を何層も塗り重ね、朱漆の層に花を、緑漆の層に葉を彫り表わしています。いずれの箇所にも精緻な表現が駆使され、制作者の技術の高さをうかがわせる作品です。

関連する作品

HOME >主な収蔵品 > 紅花緑葉牡丹鳳凰文六足卓