主な収蔵品

展示中作品

井伊直政画像

いいなおまさがぞう

井伊直政画像 1幅
縦91.9 横41.3cm
江戸時代初期
井伊家伝来資料

井伊家初代となった井伊直政(いいなおまさ)の画像。直政は、15歳で徳川家康の家臣となり、断絶しかけた家を再興、家康の天下掌握に貢献しました。本画像は、衣冠(いかん)姿で、手に橘紋入りの中啓(ちゅうけい)を持ち、上畳に坐る姿で描かれます。没後間もなく描かれた作品とみられ、直政の面影をよく伝えます。

関連する作品

HOME >主な収蔵品 > 井伊直政画像