お知らせ

2017年10月31日

彦根城博物館と彦根城(玄宮園含む)セット券の料金が変わります

平成29年(2017年)12月11日から、彦根城(玄宮園含む)の観覧料金が変更されます。
これに伴い、彦根城博物館、彦根城、玄宮園のセット券の料金も変更されますのでお知らせ致します。
※彦根城博物館の観覧券については、料金変更はありません。

新料金適用開始日

平成29年(2017年)1211日(月)から

観覧できる施設

彦根城博物館、彦根城、玄宮園

変更後料金表

 

Book1

※左上の黒丸をクリックすると拡大できます。

 

 

2018年9月14日

特別展「長曽祢虎徹 ー 新刀随一の匠 ー」のご案内

10月26日(金)から11月25日(日)までの間、特別展「長曽祢虎徹-新刀随一の匠-」を開催します。

江戸時代前期の刀工、長曽祢虎徹。彼が制作した刀剣は、斬れ味が鋭く、よく締まった強い鉄が高く評価され、新刀随一の作とも称されました。虎徹あるいはその祖先の出身は、近江国長曽根村(現・滋賀県彦根市)と言われます。

本展では、彦根ゆかりの名工・長曽祢虎徹の作品の数々を紹介し、その魅力に迫ります。

【長曽祢虎徹】チラシ_ページ_1【長曽祢虎徹】チラシ_ページ_2

特別展「長曽祢虎徹 -新刀随一の匠-」ちらし(PDF)

2018年9月5日

営業再開のお知らせ

台風21号の影響により、誠に勝手ながら、彦根城博物館を臨時休館させていただいておりましたが、下記のとおり営業を再開することとなりましたのでお知らせ致します。

 

営業再開日

  平成30年9月6日(木8時30分より

そ の 他

  9月6日(木)以降、通常どおり営業いたします。

 

 

 

 

 

 

2018年9月3日

休館のお知らせ

台風の影響により,誠に勝手ながら、

9月5日(水)は臨時休館いたします。

9月6日(木)以降、施設の安全確認ができ次第、通常通り開館予定です。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

2018年8月27日

彦根市の清凉寺が所蔵する井伊家歴代の肖像の画像利用手続きが変わります

井伊直弼画像をはじめとする彦根市の清凉寺所蔵の井伊家歴代の肖像(2代直孝から13代直弼まで)は、これまで当館が窓口になって貸出をしておりましたが、平成30年8月27日より、DNPアートコミュニケーションズへ窓口業務が移行しました。詳しくはDNPアートコミュニケーションズのホームページの清凉寺イメージアーカイブをご覧ください。

リンクはこちら清凉寺イメージアーカイブ

 

2018年9月18日

彦根城表御殿「錦秋狂言の集い」開催のお知らせ

11月18日(日)彦根城表御殿「錦秋狂言の集い」を開催します。この機会に日本の伝統芸能に触れてみてはいかがでしょうか。皆様のご来場をお待ちしています。

彦根城表御殿「錦秋狂言の集い」

とき    平成301118日()午後1時30分開演

ところ   彦根城博物館 能舞台 (〒522-0061 彦根市金亀町1番1号)

演目

【解説】  茂山 童司
大蔵流狂言「鍋 八 撥」       茂山 千五郎
大蔵流狂言「口 真 似」       茂山 あきら
大蔵流狂言「金藤左衛門」       茂山 宗彦

チケット 1019日(金)販売開始

     全席指定 A席(正面)3,500円 B席(脇正面)3,000円

チケット販売場所

     彦根城博物館   ℡0749-22-6100

※当日は、会場内が冷え込むことが予想されますので防寒対策をお願いします。

錦秋狂言の集い(チラシ)

チケットのご購入方法は「能・狂言」のページをご覧ください

 


※開演時刻・演目・出演者等は、都合により、やむなく変更することがございますのでご了承ください。
※チケットは、彦根城博物館受付およびお電話にてお求めいただけます。
(発売初日は窓口販売:午前9時~、電話予約:午前10時~)
※未就学児の方はご入場いただけません。


 

 

2018年4月23日

『彦根城博物館研究紀要』第28号を刊行しました

このたび、当館で「彦根城博物館研究紀要」第28号を刊行しました。この紀要には、当館学芸員の日頃の研究結果をまとめた資料紹介1編を収録しています。

本書は、当館ミュージアムショップで頒布します。当館への電話によるご購入も承っていますので、お気軽にお問い合わせください。

名  称:「彦根城博物館研究紀要」第28号
判  型:B5判
ページ数:53ページ(+口絵2ページ)
印  刷:単色印刷(口絵はカラー印刷)

収録論文:
(1)資料紹介 「御家中家並帳」    早川 駿治

詳しくは「彦根城博物館研究紀要」のページをご覧ください。

2019年3月4日

平成31年度「古文書のみかた」

彦根城博物館が所蔵する「彦根藩井伊家文書」(重要文化財)などをテキストに、当館学芸員が古文書解読方法を基礎から講義します。

1 開催日程

平成31年(2019年)5月18日、6月1日、6月22日、7月13日、8月10日、8月31日

(全6回)いずれも土曜日 午後2時から4時まで

2 会場

彦根城博物館 講堂

3 費用

受講料500円(テキスト代)

4 定員

60名

5 申し込み方法

往復はがき(1人につき1枚)による事前申込制です。
往信の裏面に「『古文書のみかた』受講希望」、住所・氏名・電話番号を、復信の宛名面に住所・氏名を明記のうえ、彦根城博物館学芸史料課「古文書のみかた」係までお申し込みください。
※定員を上回る応募があった場合は、前年度未受講者を優先して抽選します。抽選の結果は、4月15日(月)以降にお届けします。

6 申し込み期間        募集は終了しました。

平成31年(2019年)4月5日(金曜日)まで 当日消印有効

7 申し込み・問い合わせ先

彦根城博物館学芸史料課「古文書のみかた」係
〒522-0061 彦根市金亀町1番1号
TEL 0749-22-6100 FAX 0749-22-6520

2018年3月4日

平成30年度 支援スタッフ募集のお知らせ

彦根城博物館では、事業をサポートしていただく支援スタッフが、館職員とともに活動しています。さまざまな人と触れあいながら、一緒に博物館を盛り上げてみませんか?

詳細は「支援スタッフ」のページをご覧ください。

2018年2月7日

開館31周年記念日特別イベントの開催について

彦根城博物館は、昭和62年(1987年)2月11日(市制施行記念日)に開館したことから、例年2月11日を開館記念日として特別イベントを実施しています。

今年もご来館のお客様に感謝の気持ちを込めて、くじびき大会を行います。

日時

平成30年(2018年)2月11日(日・祝)

午前8時30分から午後5時まで(最終入館は午後4時30分まで)
※ただし、くじびきは記念品がなくなり次第終了します。

内容

当日、展示をご観覧のお客様にくじびきをしていただき、記念品をプレゼントします。

記念品

・彦根屏風(ミニチュア小)

・直弼かるた

・彦根城・玄宮園・彦根城博物館無料観覧券(ペア券)

・ひこにゃん関連グッズ

・彦根城博物館オリジナルグッズ 等

 

HOME >新着情報 > お知らせ