年間スケジュール

2019 年間スケジュール

風俗図(彦根屛風)

2019年4月6日[土]~5月7日[火]

特別公開

国宝(こくほう)彦根屛風(ひこねびょうぶ)

近世初期風俗画の傑作、国宝・彦根屛風を特別公開します。

上:琵琶 賢意作
下:筝

2019年5月10日[金]~6月10日[月]

テーマ展

“こと”のこと -日本(にほん)伝統(でんとう)絃楽器(げんがっき)

日本において絃楽器は、古くは“こと”と総称されました。倭琴(やまとごと)和琴(わごん))、(そう)のこと、(きん)のこと、琵琶(びわ)のことと呼ばれた日本伝統の絃楽器について、それぞれの構造や特徴などを紹介します。

井伊直弼書状 犬塚外記宛(部分)

2019年6月14日[金]~7月16日[火]

テーマ展

井伊直弼(いいなおすけ)(した)しき(ひと)への手紙(てがみ)

若き日の井伊直弼は、親しく付き合い、信頼を置いた人に宛てた手紙で、自らの喜怒哀楽の感情を率直に書き綴っています。これらの手紙を読み解き、直弼の人物像に迫ります。

左:金梨地橘紋軍配文蒔絵鞍
右:朱漆塗紺糸威縫延腰取二枚胴具足

2019年7月19日[金]~8月20日[火]

テーマ展

武具(ぶぐ)意匠(デザイン)武士(もののふ)(ねが)いと(いの)り-

武具にあしらわれた文様は多種多様です。中には、軍配(ぐんばい)や勝利をもたらす動物など戦に関わる意匠(いしょう)もあれば、「尚武(しょうぶ)菖蒲(しょうぶ)」のように言葉の読みを掛けたものもあります。武具の意匠を通して武士がどのようなものを好み、そこにどのような願いを込めたのか読み解きます。

HOME > 展覧会 > 年間スケジュール