お知らせ

2021年2月15日

彦根城博物館の魅力を体感できるアーカイブ動画を期間限定有料配信します!

家に居ながらにして博物館の魅力をいつでも体感できるアーカイブ動画を期間限定で3本配信します。動画は、多言語字幕ガイド付きで、言語は、日本語、英語、中国語(繁体・簡体)です。

ぜひお楽しみください。

この事業は文化庁の文化芸術収益力強化事業により実施しています。

動画内容

(1) 学芸員による彦根城博物館ガイド

彦根城博物館は、彦根藩主井伊家伝来の大名道具と古文書を中心とする、約9万件にのぼる収蔵品の中から、常時約100点をほぼ毎月入れ替えをしながら展示しています。また建物は、彦根藩の政庁であり藩主の住まいでもあった、表御殿を復元しています。この動画では、“ほんもの”の作品が並ぶ展示室をはじめ、当館自慢の江戸時代さながらに再現した藩主の住まいを学芸員が案内します。

・購入期限    令和3年3月31日(水)※令和3年4月30日(金)まで視聴可能

・視聴料金    500円

・所要時間    約20分

(2) 大名の文化と暮らしを体感!井伊家の能舞台と藩主の住まい案内ツアー

彦根城博物館の中央に位置する、江戸時代の寛政12年(1800)に建てられた由緒ある能舞台。そして、完全木造建築で江戸時代さながらに再現された、藩主の住まいである彦根城表御殿の奥向き。江戸時代の大名の文化と暮らしを体感いただける、当館自慢の二つの見どころを、博物館の職員がご案内します。

・購入期限    令和3年3月31日(水)※令和3年4月30日(金)まで視聴可能

・視聴料金    500円

・所要時間    約20分

(3) じっくり解説!「井伊の赤備え」と井伊家伝来の名刀

彦根藩井伊家では、藩主から家臣に至るまで、甲冑をはじめとする武具類を朱色で統一していました。これを「井伊の赤備え」といいます。この動画では、井伊家13代直弼(なおすけ)の甲冑を取り上げ、組み立ての映像、多様な角度や至近距離からの映像、そして多くの付属品の映像などで、赤備えの魅力を十二分に堪能いただきます。併せて、井伊家初代直政(なおまさ)から2代直孝(なおたか)、3代直澄(なおすみ)へと受け継がれた名刀を取り上げ、地鉄(じがね)や刃文のさまをじっくり鑑賞いただきます。

・購入期限    令和3年3月31日(水)※令和3年4月30日(金)まで視聴可能

・視聴料金    500円

・所要時間    約20分

閲覧方法

・ニコニコ動画

多言語字幕ガイドなし

学芸員による彦根城博物館ガイド

大名の文化と暮らしを体感!井伊家の能舞台と藩主の住まい案内ツアー

じっくり解説!「井伊の赤備え」と井伊家伝来の名刀

・Vimeo

学芸員による彦根城博物館ガイド / Hikone Castle Museum guide by a curator

大名の文化と暮らしを体感!井伊家の能舞台と藩主の住まい案内ツアー / Ii clan’s Noh stage and lord’s residence guided tour

じっくり解説!「井伊の赤備え」と井伊家伝来の名刀 / Detailed explanation! “Ii no akazonae” and the Ii clan’s famous sword

・アクティビティジャパン

彦根城博物館 文化庁「文化芸術収益力強化事業」特設サイト

・おもてなしガイドアプリ(スマートフォン等での閲覧)

下記のQRコードよりアプリをダウンロードしてください。

 

2021年2月15日

館内で利用できる音声ガイドを導入しました!

音声ガイドについて

来館時にお客さまのスマートフォン等を用いて、展示や能舞台、江戸時代の御殿を完全復元した建物の各ポイントで字幕と音声の解説をお楽しみいただけます。
言語は、日本語、英語、中国語(繁体・簡体)で、多言語解説アプリ「おもてなしガイド」を活用しています。
この事業は文化庁の文化芸術収益力強化事業により実施しています。

ご利用方法等の詳細はこちら

料  金    500円

販売場所    当館ミュージアムショップ

 

※特別展や企画展等の開催期間中や、展示替の期間中において、ガイド内容が実際の展示と異なる場合には、音声ガイドの販売を中止いたしますので、予めご了承願います。

HOME >新着情報 > お知らせ