刊行物

伝統と革新-京都画壇の華 狩野永岳-

伝統と革新-京都画壇の華 狩野永岳-
刊行年 2002年
判型 重箱判(204*210mm)
ページ数 156ページ
価格 1,500円
送料 350円

幕末の京都を中心に活躍した京狩野家第9代狩野永岳。朝廷や大寺院、大名家から富商・富農に至るまで、幅広い支持を得た永岳の全貌をはじめて明らかにする。約100点の作品を収録。

HOME >刊行物 > 伝統と革新-京都画壇の華 狩野永岳-