お知らせ

2020年9月25日

特別展「幻の名窯 湖東焼」ワークショップ
NPO法人「湖東焼を育てる会」共催事業
「絵付体験!~オリジナルの器を作ろう~」

特別展「幻の名窯 湖東焼-彦根藩窯の盛衰-」では、NPO法人「湖東焼を育てる会」との共催事業として、ワークショップ「絵付体験!~オリジナルの器を作ろう~」を開催します。
マグカップや湯呑みにお好みの文様を描いて、世界に一つしかない器を作ってみませんか?
*絵付いただいた作品は、後日、窯で焼いたのちお送りします。

■日時
令和2年(2020年)11月14日(土) 13時~15時30分

■講師
中川一志郎氏(再興湖東焼作家)

■会場
彦根城博物館 講堂

■定員
25名(応募者多数の場合は抽選)

■参加費
1500円 *作品送料は別途必要

■申込方法
次の①または②の方法でお申し込みください。

①往復はがき
往信の裏面に住所・氏名・電話番号を、復信の宛名面に住所・氏名を明記の上、以下の住所までお送りください。(お1人様1通)

〒522-0061
滋賀県彦根市金亀町1-1
彦根城博物館「特別展ワークショップ」係

②彦根城博物館ホームページ
「お申し込み」ページにて、氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、メールアドレス、電話番号を入力いただき、備考欄に絵付を希望される器の種類を1つ記載ください。(お1人様1回)
絵付が可能な器は、Aマグカップ、B湯呑みの2種類です。
「お申込み」ページはこちら(10月1日(木)から申込可能となります)
*詳細や抽選の結果を後日メールにてお知らせいたします。メールフィルター等を使用されている場合は、「museum@mx.hikone.ed.jp」からのメールを受信できるよう、あらかじめ設定ください。

■申込期間
令和2年(2020年)10月1日(木)~10月30日(金) *当日消印有効

2020年9月20日

10月の展示替(一部休室)のお知らせ

展示替のため、以下のとおり一部展示室を休室いたします。ご来館される際はご注意くださいますようお願いいたします。

・令和2年10月19日(月) 展示室5・6休室

・令和2年10月20日(火)~22日(木) 展示室1~3休室

※休室期間中は、彦根城・玄宮園とのセット券は販売いたしません。
※休室期間中は、料金が変更になります。詳細は、「ご利用案内」の「観覧料金一覧」をご覧ください。
※なお、10月は休館の予定はございません。

2020年9月14日

特別展「幻の名窯 湖東焼 -彦根藩窯の盛衰-」
のご案内

2020年10月23日(金)から11月23日(月・祝)までの間、特別展「幻の名窯 湖東焼 -彦根藩窯の盛衰-」を開催します。

江戸時代、民間で始まり藩窯として栄えた彦根のやきもの、湖東焼(ことうやき)。その品質は極めて高いものでしたが、制作の期間が短く現存作品が少ないため、「幻のやきもの」と呼ばれてきました。

本展は、多彩な作例と史料を通じて、湖東焼の成立および展開の歴史を紹介するとともに、湖東焼に影響を与えた各地のやきものに注目することにより、造形的な特質にも迫り、湖東焼の全貌を明らかにしようとするものです。

特別展「幻の名窯 湖東焼 -彦根藩窯の盛衰-」ちらし(PDF)

◆関連事業
①展示解説
■日時 10月24日(土)午後2時~(40分程度)
■講師 奥田晶子(当館学芸員)
■会場 当館講堂
■参加費 無料 ※展示室の入室には別途観覧料が必要です。
■定員 25名(当日先着順・午後1時30分より受付)

②ワークショップ
NPO法人湖東焼を育てる会 共催事業
「絵付体験!~オリジナルの器を作ろう~」
■日時 11月14日(土)午後1時~3時30分
■講師 中川一志郎氏(再興湖東焼作家)
■会場 当館講堂
■参加費 1,500円 ※作品送料が別途必要です。
■申込方法
往復はがき往信の裏面に住所・氏名・電話番号を、復信の宛名面に住所・氏名
を明記の上、「特別展ワークショップ」係までお申し込みください(お1人様
1通)。彦根城博物館ホームページからも申し込みできます。
■申込期間 10月1日(火)~10月30日(金) ※当日消印有効
■定員 25名(応募者多数の場合は抽選)
詳細はこちらをご覧ください

2020年9月9日

「Webアミンチュ」の撮影が彦根城博物館で行われました!

滋賀県の魅力をwebとテレビで発信している「Webアミンチュ」。その撮影が彦根城博物館で行われ、下記のURLにて動画が公開されました。クイズになっていますので、ぜひ楽しみながらご覧ください(^^)

『「拵」って刀のどこからどこまでのことですか?』

https://www.webaminchu.jp/news/3869/

『一期一会という言葉を作った歴史上の人物は誰?』

https://www.webaminchu.jp/news/3866/

*なお、動画で取り上げている作品は、常に展示されているわけではありません。

 

HOME >新着情報 > お知らせ