お知らせ

2021年6月20日

7月の展示替(一部休室)のお知らせ

展示替のため、以下のとおり一部展示室を休室いたします。ご来館される際はご注意くださいますようお願いいたします。

・令和3年7月15日(木)・16日(金) 展示室1~3休室

※休室期間中は、彦根城・玄宮園とのセット券は販売いたしません。
※休室期間中は、料金が変更になります。詳細は、「ご利用案内」の「観覧料金一覧」をご覧ください。
※なお、7月は休館の予定はございません。

2021年6月18日

「第54回彦根城能」「お能の国のクラシック」開催のお知らせ

このたび、下記のとおり「第54回彦根城能」および「お能の国のクラシック」を
開催いたします。

この機会に日本の伝統芸能に触れてみてはいかがでしょうか。

皆様のご来場をお待ちしています。

第54回彦根城能

とき     令和3919日()午後4時00分開演〈午後3時30分開場〉

ところ   彦根城博物館 能舞台 (〒522-0061 彦根市金亀町1番1号)

演目
お話   「人間愁ひの花盛り」村上 湛
観世流独吟「近江八景」 浅井 文義
大蔵流狂言「 棒縛 」 茂山 千五郎
観世流 能「  隅田川  」 大槻 文藏(人間国宝)

入場料
A席6,000円(正 面 席)
B席5,500円(脇正面席)
※全席指定
※チケットご購入の方は、公演当日に限り博物館展示を無料でご観覧いただけます。

チケット販売
【先行販売】
75日()~11日(
彦根城博物館受付または電話予約(発売初日は、館内販売9時~/電話予約10時~)
彦根城博物館 TEL 0749-22-6100

【一般販売】
719日()~914日(
チケットぴあ
インターネット
・TEL 0570-02-9999【Pコード:506-598】
・セブン-イレブン
ローソンチケット
インターネット
・TEL 0570-000-407【Lコード:52225】※現在、受付休止中です。
・ローソン、ミニストップ
KENSYOチケットサービス
インターネット
・TEL 06-6353-8988(10:30~17:00平日のみ)

※9月16日(木)以降、残数がある場合は、彦根城博物館(受付・電話)にて販売

「第54回彦根城能」チラシ

能鑑賞の第一歩!「お能の国のクラシック」

とき    令和3919日()午後1時00分開演〈午後12時00分~受付/午後12時30分開場〉

ところ   彦根城博物館 能舞台 (〒522-0061 彦根市金亀町1番1号)

内容
能の基礎知識や楽器紹介など、楽しいトークを交えてコンサート形式で能の魅力をお届けします。

出演
成田 達志(案内人/小鼓)
杉 信太朗(笛)・谷口 正壽(大鼓)・加藤 洋輝(太鼓)

入場料
無料(事前のお申込みが必要です)
※全席自由
※博物館展示をご観覧される場合は、別途観覧料が必要です。

お申込み
75日()~定員に達し次第、受付終了
彦根城博物館の受付または電話申込(発売初日は、館内受付9時~/電話申込10時~)
彦根城博物館 TEL 0749-22-6100

能鑑賞の第一歩!「お能の国のクラシック」チラシ

ご来場のお客さまへのご協力のお願い

・発熱(37.5℃以上)、咳など風邪の症状や体調不良の方はご来場をお控えください。
・マスクの着用、咳エチケットにご協力をお願いします。(マスクをご着用いただけない場合、入場をお断りする場合があります。)
・密集・密接を避けていただくため、一定間隔の確保にご協力ください。
・新型コロナウイルスの状況等により、内容の変更または中止となる場合があります。

2021年6月9日

『彦根城博物館 研究紀要』第31号を刊行しました

このたび、当館で『彦根城博物館 研究紀要』第31号を刊行しました。この紀要には、外部研究者および当館学芸員の日頃の研究結果をまとめた論文と資料紹介3編を収録しています。

本書は、当館ミュージアムショップで頒布します。当館への電話によるご購入も承っていますので、お気軽にお問い合わせください。

名  称:『彦根城博物館研究紀要』第31号
判  型: B5判
ページ数: 56ページ
印  刷: 単色印刷

収録内容:
(1)論文   「近代の彦根における井伊直弼の記憶」
               挾間 優美(京都大学卒業生)

(2)資料紹介 「江州神崎郡栗見庄若宮八幡宮氏子三カ村記録」
               竹内 光久(当館学芸員)

(3)資料紹介 「茂竹庵笹雄の「道中記」」
               北野 智也(当館学芸員)

※それぞれの概要文はこちら

 

詳しくは「彦根城博物館研究紀要」のページをご覧ください。

HOME >新着情報 > お知らせ